1人から2億円詐取か “振り込め詐欺”で男逮捕

2014/09/25 00:05

mqdefault (1)

「必ず高値で買い取る」などと嘘の社債購入を持ち掛けて、都内の女性から現金5000万円をだまし取ったとして、23歳の男が逮捕されました。被害総額は2億円に上るとみられます。

速水貴寛容疑者は去年12月、板橋区の女性(当時72)に「社債を購入して下さい。1.5倍にして必ず高値で買い取ります」と持ち掛けて、現金5000万円をだまし取った疑いが持たれています。

警視庁によりますと、速水容疑者らの振り込め詐欺グループは、実在する大手商社の社員を装うなどして女性を信用させ、手渡しで現金を受け取っていました。速水容疑者は「現金を受け取ったことは間違いない」と容疑を認めています。警視庁は、詐欺グループが女性から合わせて2億円をだまし取ったとみて調べています。

参照元 : テレ朝ニュース