中学校のグラウンドに男性の焼死体 大阪

2014/04/11 11:45
 
mqdefault (2)

大阪市東住吉区の中学校のグラウンドで男性の遺体が見つかりました。

11日午前8時ごろ、東住吉区の矢田西中学校のグラウンドに「人か人形か分からないが、燃えた跡がある」と教頭から通報がありました。警察官が駆け付けたところ、成人とみられる男性の焼死体が仰向けの状態で見つかりました。

遺体の近くにはガソリン用の携行缶とライターがあり、遺体に目立った外傷がないことなどから、警察は焼身自殺とみています。10日午後11時ごろに中学校の教員が見回りをした時には異常はありませんでした。警察は、遺体で見つかった男性が深夜から朝方にかけて忍び込んだとみて、身元の確認を急いでいます。

参照元 :
テレ朝ニュース