寝ているところを“放火” 知人男性“焼死させる”

2014/03/17 18:31
 
mqdefault (7)

去年12月の住宅火災で死亡した男性の知人を放火と殺人の疑いで逮捕です。

東大阪市の無職の男(40)は去年12月、知人の光木賢二さん(32)の住宅に火をつけ、3階で寝ていた光木さんを焼死させた疑いが持たれています。

男は「男性が部屋で寝ていることが分かった上で、部屋のカーテンに火をつけた」と容疑を認めているということです。警察は、現場近くの防犯カメラの映像などから男を割り出したということです。今後、動機などについて調べる方針です。

参照元 : テレ朝ニュース




「むかつくから火つける」 放火容疑で男に逮捕状

2014年3月17日11:47

去年12月、大阪府東大阪市の自宅で光木賢二さん(当時32)が死亡した火災で、知人の無職の男が家に火をつけた疑いが強まったとして、警察が現住建造物等放火の疑いで逮捕状を取ったことがわかりました。

男は火事の直前、「むかつくから火をつけたる」などと知り合いに話し、火事の後は自殺を図って入院していたということで、警察は17日にも逮捕する方針です。

参照元 :
TBSニュース



被害者男性の名前は報道するくせに、容疑者の男の名前は報道しないマスコミ。これは怪しいですね?