韓国女優がハダカで抗議「安倍晋三謝罪せよ」 売名と韓国内からは非難の声

2014.01.17

1

東亜日報が報じたところによれば、今月16日、韓国の光州税務署前で舞台女優の李さん(27)が、安倍晋三首相に対して抗議行動を行った。当初は「服を全て脱いで」という予定だったが、警察から「脱いだら逮捕する」と警告されたことにより、上下の赤いブラとパンツ姿にとどまった。

李さんは、安倍晋三首相のマスクをかぶり着衣はパンツだけの男性俳優と一緒に登場。「安倍首相は辞任し、心から謝罪せよ」と書かれた布を持ち、俳優に「ひざまずいて謝罪せよ」と言った後、鞭で殴る真似をするパフォーマンス。続いてひざまずいた男性の背中に乗り「あなたの兄弟、野田(佳彦元首相)が朴槿恵大統領が女子高生のように告げ口するという妄言を吐いた」と叫んだ。

現場では取材陣、警察、市民など70人余りが集まりこれを見守っていた。彼女は以前から「男性1000人と寝たい」といった過激な発言で物議をかもしたことがあり、韓国内でもまたしてもの売名行為だと見る向きも強いという。


参照/東亜日報

文/原田大
参照元 :
もぐもぐニュース