スノーデン容疑者「私は使命を果たし、勝利した」

2013/12/25 14:45
 
TKY201306230130

NSA=アメリカ国家安全保障局による情報収集活動の実態を暴露したエドワード・スノーデン容疑者が、アメリカメディアのインタビューで「私は使命を果たした」「すでに勝利した」と語りました。

ワシントン・ポストは、ロシアに亡命中のスノーデン容疑者と2日以上にわたってインタビューを行いました。スノーデン容疑者は「私の使命は達成した」「すでに勝利した」としたうえで、「私は社会を変えたいと思ったのではない。社会が自ら変わるべきかどうかを決める機会を与えたかった」と強調しました。

スノーデン容疑者はかつてCIA=米中央情報局にも務めたことがありますが、NSAに契約職員として勤務していた今年5月、アメリカ政府がテロ防止のためとして行っている大量の電話記録の収集は行き過ぎているなどと一部メディアに暴露して、全世界の注目を集めました。

(C)「The Guardian,Glenn Greenwald and Laura Poitras」

参照元 : テレ朝ニュース