大田区女性殺害、殺人容疑で自殺の男を書類送検へ

2013年11月25日00:16

20131028_830505

警視庁は、容疑者死亡のまま25日にも殺人の疑いで書類送検する方針を固めました。

東京・大田区で先月、会社員の上原桃子さん(27)が殺害されているのがみつかった事件で、警視庁は25日にも、元同僚の男(当時26)を容疑者死亡のまま書類送検する方針を固めました。

警視庁は顔見知りによる犯行とみて、勤務先の元同僚で事件後、電車に飛び込み自殺した男について捜査を進めていました。その結果、男が上原さんの部屋の鍵を持っていたことなどから事件に関与した疑いが強まったと判断したということです。




人気ブログランキングへ