女子高校生を“盗撮” 警視庁巡査長を逮捕

2013/11/23 11:56
 
mqdefault (3)

警視庁の男性巡査長が、東京・武蔵野市の駅で、女子高校生のスカートの中を盗撮しようとしたとして逮捕されていたことが分かりました。

東京都迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、小金井警察署地域課の31歳の男性巡査長です。巡査長は13日朝、武蔵野市にあるJR武蔵境駅のエスカレーターで、女子高校生(18)のスカートの中を盗撮しようとした疑いが持たれています。

巡査長は出勤途中で、スマートフォンを女子高校生のスカートに差し込んだのを警戒中の私服の警察官が見つけ、取り押さえたということです。巡査長は容疑を認めていて、罰金を支払い、すでに釈放されています。警視庁は、巡査長を近く処分する方針です。




人気ブログランキングへ