フェラーリが衝突、炎上 山陽道で事故 3人死傷

2013/11/23 11:47
 
mqdefault

岡山県倉敷市の山陽自動車道で22日夜、フェラーリなど高級車2台が絡む事故があり、1人が死亡し、2人が重軽傷を負いました。

午後10時すぎ、倉敷市浅原の山陽自動車道下り線で、男女2人が乗ったフェラーリがガードレールに衝突しました。このはずみで、フェラーリは追い越し車線の乗用車に衝突して炎上し、運転していた浅口市の佐藤文生さん(40)が胸などを強く打って死亡、助手席の女性(47)も頭に大けがをしました。

また、追い越し車線の乗用車を運転していた男性(39)も軽いけがをしました。警察では、フェラーリがスピードを出し過ぎていた可能性があるとみて調べています。


高級車同士が衝突、フェラーリが炎上 3人死傷 岡山・山陽道

2013/11/23 12:16

mqdefault (2)

22日夜、岡山・倉敷市の山陽自動車道で、フェラーリなど高級車同士が衝突する事故があり、1人が死亡、2人が重軽傷を負った。 事故のあと炎上した車は、どこが運転席かわからないほど大破し、焦げ臭いにおいが漂っている。

22日午後10時5分ごろ、岡山・倉敷市の山陽道下り線で、フェラーリと国産の高級車が衝突し、炎上した。 この事故で、フェラーリを運転していた岡山・浅口市の会社員、佐藤文生さん(40)が胸などを強く打って死亡した。

また、助手席に乗っていた女性(47)と、国産車の男性(39)が重軽傷を負った。 佐藤さんと国産車の男性は友人ということで、警察が事故の原因を調べている。

参照元 : FNNニュース

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00258373.html



人気ブログランキングへ