強姦され生き埋めにされた13歳のパキスタン少女、墓から起き出す

2013/10/29/17:52
 
4h_50322187

集団強姦され生きたまま埋められた13歳のパキスタンの少女が土中で意識を回復し、「墓穴」から這い出した。父親の弁によれば、コーラン学習のため神学校に向かう道で、少女は2人の男性に拉致され、人気のないところで性的暴行を受けた。

犯人らは、少女が死亡したと決め込み、道路脇に埋めた。しかし少女は意識を回復し、やわらかい土を掻き分けて這い出した。パンジャブ州警察は当初この件に関する捜査に及び腰であったが、裁判所が乗り出し、犯人の捜索が開始された。

NEWSru.com

参照元 : The Voice of Russia
http://japanese.ruvr.ru/2013_10_29/123599582/ 


2002年に大阪で、このような鬼畜強姦事件が起こった。

2年間で100人レイプ−大阪の5人組

車でナンパ、監禁・暴行を「ほぼ毎日」

2002/05/22

「2年間で100人以上の女性を監禁し、レイプした」。昨年9月から今年にかけ、強姦致傷や強盗容疑などで大阪府警捜査一課に逮捕された男5人のグループが、こう供述していることが22日、分かった。

強姦容疑で再逮捕されたのは大阪市城東区の無職、浅津忠史容疑者(23)ら5人。

調べだと、中学の同級生だった5人は「強(ごう)やらへんか」などと仲間を集め、平成11年夏から約2年間、大阪駅周辺の繁華街などで、10〜20代の女性を「車で送ってあげる」とナンパ。

5人は女性を車に乗せると、“送り狼”に豹変し、「殺すぞ」と脅迫、大阪市内のマンションに監禁し、暴行を繰り返していたという。
 
犯行後、5人は女性を奈良県山中に置き去りにしていたほか、女性のキャッシュカードで現金を引き出すなど悪の限りを尽くしていた。調べに対し、5人は「車に乗せた段階で、成功したも同然だった。ほぼ毎日、やっていたので数は覚えていない」とも供述している。


人気ブログランキングへ