化学物質積載の貨物列車がトラックと衝突・炎上 メリーランド州

2013/05/29 18:48

アメリカ・メリーランド州で化学物質を積んだ貨物列車が脱線し、爆発した。その瞬間をカメラがとらえていた。立ち上る黒い煙と真っ赤な炎。 燃えているのは、トラックと衝突し、脱線した貨物列車だった。

撮影者は「あれは列車なの?」、「そうだよ」などと話していた。 次の瞬間、突然の大爆発が起き、撮影していた住民は、その場から逃げた。

撮影者は「なんてことよ」と話していた。

事故があったのは、アメリカ・メリーランド州のボルティモア近郊で、現地時間28日午後、化学物質を積んでいた貨物列車がトラックと衝突し、15両が脱線した。 その後、車両の一部が炎上し、爆発した。爆発の瞬間は、別の住民が車内から撮影した映像にもとらえられていた。 車内の人は、「下がろう」、「なんてこった」などと話していた。

この事故で、列車と衝突したトラックの運転手が重傷を負った。 また、爆発の影響で、近くの倉庫の壁が壊れるなどの被害も出ている。 貨物列車が積んでいた化学物質には、有害な塩素酸ナトリウムが含まれていたとの情報があり、当局は周辺住民に避難勧告を出した。

ソース : FNNニュース




ニュース映像▼




人気ブログランキングへ