ベルギーチョコを装い大麻密輸入容疑 韓国人を逮捕

2012年3月27日(火)12時10分配信

ベルギーからチョコレートを装って大麻を密輸したとして、警視庁組織犯罪対策5課と東京税関などは、 大麻取締法違反(営利目的輸入)の疑いで、韓国籍で住所不定、無職、金判俊容疑者(58)を逮捕した。同課によると、金容疑者は「借金があったので、金もうけのためにやった」などと容疑を認めているという。

逮捕容疑は、昨年12月、ベルギー・ブリュッセルの郵便局から横浜市の無職男(63)宅に、大麻約1キロ(末端価格600万円)をチョコレートの箱などに入れて国際郵便で発送。オランダの空港から日本国内に輸入したとしている。

金容疑者がベルギーに渡航して大麻を買い付けた。元義兄で韓国籍の会社経営者の男(50)を通じて、無職男に荷受人になるように依頼していたとみられる。この男2人についてはすでに逮捕、同法違反の罪で起訴されている。

産経新聞

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1332819145/

大麻およそ1キロを菓子箱の中に隠し、去年12月、ベルギーからオランダ経由で国際郵便を利用して密輸したとして、警視庁は韓国籍のキム・パンジュン容疑者(58)を大麻取締法違反の疑いで逮捕しました。



人気ブログランキングへ