地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

2014年01月

埼玉・新座市の河川敷で、職務質問した警察官をボコボコにして川に突き落とし、殺害しようとした大学生ら2人逮捕

警官に暴行加え殺害しようとした疑いで男2人逮捕 埼玉・新座市

2014/01/29 00:10

mqdefault

埼玉・新座市の河川敷で、警察官に暴行を加えて意識をもうろうとさせ、川に突き落として殺害しようとした疑いで、大学生の男ら2人が逮捕された。

大学生の今井健太容疑者(21)とアルバイトの割石健太容疑者(21)は、2013年11月、新座市の河川敷で、31歳の男性巡査を土手から突き落とし、暴行を加え、意識をもうろうとさせたうえ、川に突き落として殺害しようとした疑いなどが持たれている。巡査は、自力で岸にはい上がり、命に別条はなかったという。

巡査は、直前に市内で発生したひったくりの捜査をしていたところ、河川敷でバッグを物色している今井容疑者らを発見したという。 新座市周辺では、2人組によるひったくりがほかにも4件発生していて、警察は関連を調べている。

参照元
FNNニュース




職質警官を殴る蹴る、川に突き落とす…殺人未遂

2014年1月29日11時56分

埼玉県警捜査1、3課と新座署は28日、新座市大和田、アルバイト割石健太(21)、志木市柏町、大学生今井健太(21)の両容疑者を殺人未遂と公務執行妨害容疑で逮捕した。

発表によると、2人は2013年11月18日午前1時25分頃、新座市大和田の柳瀬川沿いの土手から新座署の男性巡査(31)を約3・5メートル下の河川敷に突き落とし、頭や腹を蹴るなどして意識をもうろうとさせた上、川に突き落として殺害しようとした疑い。男性巡査は顔面や腹に打撲傷。

東武東上線志木駅周辺では同月10日から、ひったくりが頻発。18日にも発生したことから男性巡査が私服で現場周辺を調べていた。両容疑者が川の土手でカバンを物色しているのを見つけ職務質問しようとしたところ、暴行されたという。

聞き込みから割石容疑者が浮上し、交友関係を調べるなどし今井容疑者を特定した。調べに対し、割石容疑者は「(男性巡査が)死ぬかもしれないと思った」、今井容疑者は「蹴ったり川に突き飛ばしたりしたが、殺そうとは思わなかった」と供述している。

参照元 :
読売新聞

職務質問した警官に「ぶっ殺してやる」などと叫びながら包丁で腹部刺した無職男(31)を殺人未遂や銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕

「ぶっ殺してやる」と職務質問の警官の腹刺す

2014年1月29日11時45分

kanechika_1

静岡県警藤枝署は27日、藤枝市在住の無職の男(31)を殺人未遂や銃刀法違反などの疑いで現行犯逮捕した。

発表によると、男は27日午後7時20分頃、同市高柳の路上で、職務質問しようとした同署高洲交番の男性警部補(54)に対して「ぶっ殺してやる」などと叫びながら、持っていた文化包丁(刃渡り約16センチ)で警部補の腹部を1回刺した疑い。

警部補は防刃衣を着用していたため、けがはなかった。男の言動に意味不明な点があることから、同署は責任能力の有無を慎重に調べる。

参照元 :
読売新聞


包丁で警官襲う 殺人未遂容疑で藤枝の男逮捕

2014/1/28 14:15

藤枝署は27日、殺人未遂と公務執行妨害、銃刀法違反の疑いで藤枝市内の無職の男(31)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は同日午後7時15分ごろ、同市高柳の路上で職務質問しようとした同署高洲交番員の男性警部補(54)に「ぶっ殺してやる」などと叫びながら襲い掛かり、持っていた包丁で腹部を刺して殺そうとした疑い。

警部補は防刃衣を着ていてけがはなかった。 同署によると、男は同市高洲のスーパーの公衆電話から110番で意味不明な通報をしたという。警部補は交番からこのスーパーに向かう途中で男に職務質問した。男は容疑を認めているが、つじつまの合わない言動があるという。

参照元 :
静岡新聞

富山国際大付属高の野球部で、副顧問を務める20歳代の男性教諭、部員のいじめに制止どころか加担

野球部副顧問、部員のいじめに制止どころか加担

2014年1月29日10時26分
 
E120140129114718

富山国際大付属高(富山市願海寺、中田正幸校長)の野球部で、副顧問を務める20歳代の男性教諭が、部員のいじめに加担していたことが28日わかった。

日本学生野球協会は同日の審査室会議で、男性教諭を昨年12月17日から6か月の謹慎処分、同部を今年1月15日から1か月の対外試合禁止処分と決めた。男性教諭は副顧問を解任されている。三浦千之教頭によると、いじめがあったのは昨年8〜12月。部室で複数回にわたり、2年生部員3人が1年生部員3人に対し、体をつねる、突っつく、体を押さえてくすぐる、肩をたたくなどした。副顧問はこれを悪ふざけと判断して制止せず、1年生の体を押さえるのに複数回加わったという。

関係者によると、2年生が1年生に対し、下着の上から下半身を触るなどのいじめがあったという。三浦教頭によると、被害に遭った1年生のうち1人は、いじめを受けた後に部活動に参加しなくなり、もう1人も一時部活動を休んだ。学校側は、本人や保護者への聞き取りから、「いじめが原因ではない」としている。

昨年12月中旬に同部監督の教諭がいじめのうわさを聞き、学校側が部員約40人に事情聴取し発覚。同月下旬に県高野連に報告したという。三浦教頭は取材に、「副顧問は止めるべき立場にありながら、判断が軽率だった。今後二度とこうしたことがないよう、教職員一同、きめ細かい指導を行っていきたい」と話した。同高は2011年の春の高校野球県大会で優勝、同年夏の県大会で準優勝した。

参照元 : 
読売新聞

東京・板橋の無職女性(72)が社債の売買をめぐる詐欺にひっかかり、総額2億円の被害

振り込め詐欺で総額2億円被害 72歳女性、東京・板橋

2014.1.29 18:00
 
tokusyu_setumei

東京都板橋区の無職女性(72)が、実在する大手商社の社員などを装った男らから電話を受け、現金計2億円をだまし取られていたことが29日、警視庁板橋署への取材で分かった。同署は振り込め詐欺事件として捜査している。

同署によると、昨年11月下旬、女性方に商社社員を装った男から製薬会社の社債の売買をめぐる電話があり、「このままだとインサイダー取引になってしまう。取り消すにはカネが必要だ」などと持ちかけられた。女性は自宅近くの路上で、製薬会社の社員を名乗る別の男に1000万円を手渡した。

その後も同様の電話が続き、同12月中旬までに7回にわたって計1億9000万円を渡した。

社債が届かないことを不審に思った女性が、男に電話してもつながらなかったため、今月20日に同署に相談していた。

参照元  :
 産経新聞

前田日明さんの格闘技大会を妨害したアマチュア格闘技団体「強者」(解散)の元関係者ら4人逮捕

半グレ「強者」元関係者ら逮捕 前田日明さんの格闘技大会を妨害

2014年1月23日(木)13時38分

prof_maeda

人気格闘家の前田日明(あきら)さん(54)らが主催し、昨年9月に大阪市内で開かれた格闘技大会で、客席の男らが消火器をまくなどした事件で、大阪府警捜査4課は23日、威力業務妨害などの容疑で、アマチュア格闘技団体「強者(つわもの)」(解散)の元関係者ら4人を逮捕した。

逮捕されたのは、現在アマ格闘家として活動している本山亮徳容疑者(20)=奈良県天理市=ら。府警はほかにも関与した人物がいるとみて、容疑者の割り出しを進めている。強者は関西を中心に「地下格闘技」というイベントを開催していたが、一部メンバーが「半グレ」と呼ばれる不良集団化。暴力事件が相次ぎ、昨年解散した。

逮捕容疑は昨年9月8日午後、前田さんらが主催し、大阪市中央体育館(同市港区田中)で行われた格闘技イベント「THE OUTSIDER(アウトサイダー)第27戦」の会場内で、消火器を噴射してイベントを妨害したなどとしている。この直前、観客席にいた本山容疑者らが前田さんらがいたリングサイドに乱入。主催者側に因縁をつけて小競り合いを起こし、イベントは1時間近く中断に追い込まれた。

参照元 : 産経新聞

本山亮徳容疑者(20)▼
m_motoyama_l


前田日明さん主催格闘大会を妨害、元幹部を逮捕

2014年1月28日11時58分

o0480064311612485104

元プロレスラーの前田日明あきらさん主催の格闘技大会を妨害したとして、アマチュア格闘技団体「強者つわもの」(解散)の元メンバーら4人が23日に逮捕された事件で、大阪府警捜査4課は27日、妨害を主導したとされる元同団体幹部の金城旭容疑者(36)(大阪市住之江区)を威力業務妨害容疑などで逮捕した。金城容疑者は「先頭に立って会場に乱入した」と容疑を認めているという。

発表では、金城容疑者らは昨年9月、大阪市港区で開催された格闘技大会の会場に押しかけ、前田さんの上着をつかむなどして大会を中断させた疑い。

府警が、金城容疑者について逮捕状を取って行方を追っていたところ、この日午後、府警南署に出頭してきたという。

参照元  :
 読売新聞


「強者」からまた逮捕者…リングネームは「サップ西成」 前田日明さん格闘技イベント妨害事件

2014.1.27 19:53

人気格闘家の前田日明(あきら)さん(55)らが主催し、大阪市内で昨年9月に開かれた格闘技大会が妨害された事件で、大阪府警捜査4課は27日、威力業務妨害や暴行などの容疑で、新たに自称露天業、金城旭容疑者(36)=大阪市住之江区浜口西=を逮捕した。

府警によると、金城容疑者は関西を中心に活動していたアマチュア格闘技団体「強者(つわもの)」(昨年2月に解散)の運営会社の元社長。「サップ西成」という名でアマ格闘家としても活動している。「先頭になって会場に乱入し、暴力を振るったり、脅したりした」と容疑を認めている。事件の逮捕者は5人目。

逮捕容疑は昨年9月8日午後、大阪市中央体育館(同市港区)で開かれた格闘技大会で客席からリングサイドに乱入。前田さんの上着を引っ張るなどして、イベントを1時間近く中断に追い込んだとしている。

参照元 :
産経新聞

金城旭容疑者(36)こと「サップ西成」▼
o065007351321610199780

埼玉県川越市の東武東上線の踏切に、勝手に動き出した無人車が侵入 電車と衝突

東武東上線で踏切事故 電車と軽乗用車が衝突

2014/01/29 10:55
 
mqdefault

埼玉県川越市の東武東上線の踏切で、電車と軽乗用車が衝突しました。

29日午前6時50分ごろ、川越市藤間の東武東上線の踏切で、下りの普通電車と軽乗用車が衝突しました。この事故で、軽乗用車は大破しましたが、運転していた41歳の女性と電車の乗客にけがはありませんでした。警察によりますと、車を運転していた女性は「近くの郵便ポストに向かうために車を離れたところ、車が勝手に動き出した」と話しているということです。

東武東上線は、現在も志木駅と小川町駅の間の上下線で運転を見合わせています。また、東武東上線と直通運転をしている東京メトロの有楽町線と副都心線、東急東横線などで遅れが発生しています。

参照元 : テレ朝ニュース




踏切に無人の車進入、電車が衝突…東武東上線

2014年1月29日11時22分

mqdefault (1)

29日午前6時50分頃、埼玉県川越市藤間の東武東上線上福岡―新河岸駅間の踏切で、下り普通電車が軽乗用車に衝突した。

車は無人で、電車の運転士と乗客約300人にけがはなかった。

川越署の発表によると、同市の会社員女性(41)が踏切手前で軽乗用車を降り、郵便を投函している間、車が踏切内に入ったという。遮断機は下がった状態で、女性は「戻ろうとしたら車が動いていた」と話しているという。同署は女性がブレーキをかけていなかったとみて調べている。

この事故で、乗客は約700メートル離れた新河岸駅まで線路を歩いて移動した。

29日午前6時50分頃、東武東上線の上福岡―新河岸駅間で踏切事故が発生した。

この影響で、同線は志木―小川町駅間の上下線で運転を見合わせていたが、同11時15頃に全線で運転を再開した。

参照元 :
読売新聞



大阪府の女性から1000万円をだまし取った疑い 振り込め詐欺グループのリーダー格で指定暴力団極東会系幹部を逮捕

振り込め詐欺 大阪に「出張」させて現金だまし取る

2014/01/29 00:05
 
mqdefault

大阪府の女性から1000万円をだまし取ったとして、振り込め詐欺グループのリーダー格の男が逮捕されました。男は現金を受け取る際、メンバーの男を東京から大阪に派遣していました。

指定暴力団極東会系の幹部・下山薫容疑者(54)は去年、大阪府の67歳の女性に「株で大損した。すぐに返せと言われている」などと息子を装って電話をかけ、1000万円をだまし取った疑いが持たれています。

警視庁によりますと、下山容疑者は振り込め詐欺グループのリーダー格とみられ、女性から現金を受け取るため、メンバーの男を東京から大阪に派遣していました。また、女性に息子からの電話だと思わせるため、関西弁を使って電話をかけていたということです。取り調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めています。

参照元 :
テレ朝ニュース



米国が冷戦時代に研究用として日本に提供したプルトニウム「300kg、核兵器50発分」を返還要求

米、日本にプルトニウム返還要求 300キロ、核兵器50発分

2014/01/26 19:59
 
CI0003

核物質や原子力施設を防護・保全する「核セキュリティー」を重視するオバマ米政権が日本政府に対し、冷戦時代に米国などが研究用として日本に提供した核物質プルトニウムの返還を求めていることが26日、分かった。

このプルトニウムは茨城県東海村の高速炉臨界実験装置(FCA)で使う核燃料用の約300キロ。高濃度で軍事利用に適した「兵器級プルトニウム」が大半を占め、単純計算で核兵器40〜50発分程度に相当する。

日本側ではこれまで「高速炉の研究に必要」と返還に反対する声も強かったが、米国の度重なる要求に折れて昨年から日米間で返還の可能性を探る協議が本格化している。【共同通信】

参照元 :
47NEWS

20140126205939akupurto

purutonium

韓国・ソウルの病院が整形手術で切除した約1000人分の顎の骨を使ったオブジェを展示して罰金 中国人ネットユーザー「キモっ!!吐きそう」

韓国の病院が「骨タワー」で罰金、「韓国人って顔デカいな!」「中国だったら・・・」―中国ネットユーザー

2014年01月27日
 
ss

韓国ソウルの病院が整形手術で切除した約1000人分の顎の骨を使った高さ60センチほどのオブジェを院内に展示し、地元当局が医療廃棄物管理法に違反するとして撤去させたことがこのほど報じられた。病院は300万ウォン(約28万円)の罰金も支払うこととなった。中国・新浪網が27日伝えた。

この報道について中国のインターネット上ではユーザーたちから次々と驚きのコメントが書き込まれている。

「韓国で1年間分を集めたら地球3周分か」
「キモっ! 吐きそう」」
「相当な衝撃」
「中国人のもあるんじゃない?」

「こんなにたくさんの人が整形しているとは……。偽のイケメン、美女ばかりだな」
「とっておいて、また大きい顔が流行ったら付ければいい」
「死んだ人の骨が重なってるみたいで怖い」
「韓国人ってもともと、ものすごい顔デカいんだな!」

「トラウマレベル。小顔の人を見たら思い出しそう」
「中国人も小顔増えたなぁ〜」
「中国だったらこの骨、粉末にして売っちゃう」
「韓国って整形してない人いるの?」

(編集翻訳 恩田有紀)

参照元 :
新華経済

ruru1364226722234_680

2_2014012421135578c


【閲覧注意】韓国の女性アナウンサーが二度目の整形で、カイジみたいな顎に

c763f04cs

c60935b9_20140126235420s

↓↓↓↓↓↓↓↓

6dbcfd45s

52ef8096s

ea3bf69as

1193460759-snapshot20071027135115

一度目の整形のままの方が可愛かったのに・・・・

ジャーナリスト・安田浩一氏 vs ヨーゲン氏(ネトウヨ)の騒動&新春まったりトーク まとめ

安田浩一氏vsネトウヨY氏の騒動が示す「ネット弁慶」の正体〜ネットウヨク論:番外編

2014年01月17日
 
hatabo2

つい先日、ネットウヨク問題を追い掛けている記者・安田浩一氏と、主にTwitterで典型的なネトウヨ発言を繰り返す某人物(以下Y)との間にいざこざが発生した。このYは安田氏に対してかれこれ1年以上も粘着していたのだが、遂には安田氏が「そんなに言いたい事があるなら取材させて欲しい」とYの自宅を訪問。 

すると、それに驚いたYが警察を呼んでみたり、Twitterでああだこうだ騒ぎ立ててみたりと、まさに蜂の巣を突付いたような状態に。おそらく自宅を突き止められた恐怖が彼をそうさせたのだろうが、彼にとっては不幸な事に安田氏の側に続々と援軍が集まり、最終的に 「自宅&本名晒し」の圧力に負け、全面降伏するに至った。

[以下安田氏による説明] https://twitter.com/yasudakoichi

(1) 本日、Yさん宅を取材で訪ねました。彼がなぜヘイトスピーチを繰り返すのか、その理由を聞いてみたかったからです。実はこれまでに数度、彼の地元に足を運び、周辺取材を重ねていましたが、直接に「当てる」ことはしませんでした。

(2) 今回は、きちんと話をうかがおうと思い、ちょっと高めの日本酒を手土産に彼の自宅をうかがいました。年末に「豪遊しよう」とのお誘いもあったので、少しばかり軍資金も用意しました。

(3) 彼の自宅のインタホンを押して、応対された家族の方に来意を告げました。すぐにYさんに代わってくれたのですが、私が「安田です」と名乗ると、突然にインタホン越しに罵声が飛んできました。「帰れ!帰れ!」。

(4) 取り付くしまもないので、その場を一度離れて、YさんにDMを送りました。突然にうかがって申し訳ないと思っていること、取材をうけてもらうことは可能だろうか、そうしたことを記しました。すると、Yさんから「30分後に来てもよい」との返信がありました。

(5) 約束通り、30分後にYさんの自宅を再訪しました。しかし、私を待っていたのはYさんではなく、1台のパトカーと数人の警察官だったのです。

(6) 私はYさんの家の前で状況を見ていたわけですが、そのとき、ドアが開いて、警察官に守られたYさんがちらりと顔をのぞかせました。なんと、Yさんは部屋の中でサングラスをかけていました。おそらく私に素顔を見られることが嫌だったのでしょう。

(7) もちろん私は取材の過程でYさんの顔写真を入手しています。サングラスをかけても素顔は知っています。

(8) Yさんの通報を受けた警察官たちは、とりあえず私に事情を尋ねてきました。私は取材者であること、それゆえに警察が介入するまでもないことを説明しました。警察官も「まあ、それならば仕方ないですね」といった感じでしたので、再びYさん宅の前に立ちました。

(9) 再びインタホンを押したのは警察官です。Yさんに私のことを説明しようとしたのでしょう。しかしYさんは、やはりインタホン越しに「個人情報云々」と言うばかりです。私も「ぜひ話をきかせてほしい」と返しましたが、そこでインタホンが切れました。それからはまったく応答がありません

(10) その後もYさんとはDMなどを通して色々とやり取りを重ねましたが、そのあたりについて今回は割愛します。いずれ、なんらかの形でまとめるつもりです。小ネタであることはわかっていますし、Yさん1人だけが抱える問題でもありませんし。

この安田氏の発言以外に、「自分もYの本名や自宅を知っている」と発言する人間が現れ、その情報が正しいと解るや、常日頃は「何様だ?」と言いたくなるような上から目線の言動をしていたYが、人が変わったかのように降伏宣言を発する。

ちなみに、どうして安田氏がYの自宅を訪ねたかと言うと、それはYが (フォロワーへのポーズもあったのだろうが) 安田氏を呼び付けた形だったからである。

安田氏からYへ

「ぜひまた公衆電話から連絡ください!ビビる必要はないから。酒くらいご馳走しますよ。」

Yから安田氏へ

「じゃ、俺と豪遊しにいこうか、全部驕ってくれる?たまには日本人にたかられるのもいいだろよ...」

安田氏からYへ

「いいよ。連絡ください。」

そう、このYは安田氏の電話番号を調べ、わざわざ公衆電話から彼に電話をかけるなど挑発行為を行っていたのである。安田氏は著書の取材の際に、堂々と携帯番号が書かれた名刺をあちこちのネトウヨ系団体や構成員らに配っているので、Yからすれば安田氏の番号を知るのは容易だったはずだ。そしてこうも思ったのだろう。「実際に電話をかけりゃ安田もビビるだろう」と。

ところがこれが大誤算であり、ネットウヨクとカテゴライズされる人間の致命的な弱さでもある。Yは本名・自宅バレや携帯番号バレを極度に恐れているようだが、世の中にはそんなものいくら流出しようが晒されようが屁でもない人間もいるという事が解らなかったのだ。そんな人間に突然電話を掛けたり、挑発的な文言で呼び付けるなどしたら「接触したいのかな?」と勘違いされ、こうなるに決まっているではないか。

Yを始め、ネットに依存する「ネット弁慶」は、原則としてネットと現実社会との間に絶対の境界線を引く。Yのようなタイプは、ネット上の人格は 「中二病故の全能感」を持っているが、実際に社会の中で接してみると異常なほど脆い。そして今回のように相手が自分の聖域(=自宅などプライベート空間)に入って来ようとすると、強烈な拒否反応を示す。言ってみれば、引き篭もりの子が母親に「勝手に入ってくんなよババア!」とヒステリックに喚き散らしている姿に瓜二つなのである。

Yも自分の匿名性が壊されて怖い思いをしたのだろうが、そもそもはYのあまりに迂闊過ぎる言動が招いた結果だ。彼は普段から朝鮮人を殺せだなんだと在特会のデモかのような不穏な発言を繰り返しており、今回の安田氏との一件でも、彼や仲間達は「安田をマフィアを使って殺す」といったアウトな発言をしてしまっている。せめて小学生の子供のように「友達のスーパーハカー」とか「極真空手をやっている先輩」程度で済ませば良いものを「マフィアがお前を射殺しに行く」なんて言っちゃダメだろう......。

またYは安田氏以外に対しても、完全にアウトな物騒過ぎる言葉を向けており、今後は 「記者が自宅に来た」といった話では済まず、それ相応の「社会のジャッジ」を受けるハメになるかもしれない。とはいえ誰それが家に押し掛けて来てうんぬんではなく、「Yの言葉の暴力の被害に遭った人間から何らかの通知が届くかもね」という話だ。おそらく本人に自覚はないのだろうが、彼はそれくらいアウトな子だったのである。

言論の自由とは、何でも好き勝手に言葉を発していいというだけではない。発した言葉に対する義務・責任が常に付いて回る。その覚悟があるならば好きにしていいよ、というのが言論の自由の意味だ。だから極論を言えばどんなに酷い差別的な言葉であっても、それを発する事自体はその人の自由である。ただし、その言葉を発した為に何らかの罪に問われても、それもまた当然なのだ。インターネットという公の場所で言葉を発した以上は、それに対して他人からのリアクションが返って来るのは当然。そしてそのリアクションが自分にとって好ましくない内容だったとしても当然。おまけに言えば、ネットの世界に「本当の意味での匿名」なんて無くて当然である。せめてYはこれらを自覚してから「ロールプレイングとして」 イキがるべきだった。

ところが、Yのような引き篭もり型の人間は、何故か「ネットは公の場所である」という認識が持てない。お部屋の中のPCなどから接続しているとしても、ネットの世界は「お外」 なのだが、それを理解せず「絶対に安全なお部屋の中の出来事」だと思い込んでしまうのだ。そしてYのように無駄にフォロワーが集まってしまったりすると、彼らの前でいいカッコをしたいと考えてしまい、身の丈に合わない発言をしてしまう。すると引くに引けなくなって今回のような怖い目に遭うと......。思えば在特会会長の通名・桜井誠も、自分の本名バレを異常なほど恐れていたし、今回のYとは共通点が多い。ネットを使って目立ちたいのであれば、ネットとはいかなる物かを考えてからにすべきだろう。

最後に、Yを面白がって攻撃している側の人間にも苦言を呈しておく。今回のYについては自業自得の面が多すぎるので庇うに庇えないが、どう考えても彼は病人である。診断を受ければ何らかの病名が付いても不思議ではない。そういう人間を寄ってたかって追い詰め、仮に勢い余って何か不幸な結末を迎えたとしたらどうなるだろうか? 

Yを追い込んでいる人間の殆どが「反レイシズム」を謳っている面子だが、万が一の事があった場合に「反レイシズム運動」そのものに疑惑の目を向けられる事にもなり兼ねない。 確かにYは石を投げ付けるのに面白い的なのかもしれないが、具体的な被害を受けた人間でもない限り、お祭り気分で攻撃するのは控えるべきだろう。それでは鬱憤晴らしで「朝鮮人をコロセ!」と叫んでいるネットウヨク団体らと何も変わらない。少なくとも、世間は在特会も反レイシズム運動もどっちもどっちと看做すだろう。虐げられている弱者を助けたいと運動している連中が社会から疑われては、助ける対象の弱者が今以上に不利益を被る結果になる。 せめてそこまで考えてから公の場で行動すべきだ。

「(自分達が認定した)レイシストには多少暴力的な対応をしたって構わない」

「アイツは(自分達が認定した)レイシストだから石を投げる的にしたっていい」

↑これらも立派な差別だという事が解るだろうか? 差別問題がいかに根深く複雑なのか理解しているなら、Yに対する対応を間違えれば自分達の首を締めると気付けるはずだ。自分達に都合よく「差別・被差別」を使う輩があまりに多かったから、差別反対の声を挙げるという当然の行為を忌み嫌う日本人が増えてしまったという歴史をお忘れなく。

Written by 荒井禎雄

Photo by Toffee Maky

NDO(日本のダメなオトナたち)http://ch.nicovideo.jp/ndo

様々なジャンルの、何かしらの専門知識を持つ様々な業界の人間(オトナ)「ダメそうなオトナたち」による、マジメなんだかいい加減なんだか解らない情報バラエティチャンネル『東京ブレイキングニュース』の執筆陣(草下シンヤ・荒井禎雄)らによる 「勝手に公開編集会議」 を放送しています。記事に対するご意見ご要望などありましたら、ぜひご参加ください。

参照元 : 東京BREAKINGNEWS


<ニコ生放送 安田浩一&ヨーゲン 新春まったりトーク>
 





【その後、ニコ生放送で、スカイプ公開討論をやることになる。


d218a071


東京都知事選のポスターを破ったとして、公選法違反容疑で印刷会社役員(43)を現行犯逮捕

候補者のポスター引きはがす 会社役員「酔っていて覚えていない」

2014.1.28 12:18
 
img_807233_31002445_6

2月9日投開票の東京都知事選のポスターを破ったとして、警視庁捜査2課は、公選法違反(自由妨害)容疑で、世田谷区鎌田、印刷会社役員、井上豪太容疑者(43)を現行犯逮捕した。同課によると、井上容疑者は酒に酔っており、「よく覚えていない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は、27日午後10時15分ごろ、港区内に掲示された候補者のポスター1枚を右手で引きはがし、破ったとしている。

現場付近の交番で勤務中だった高輪署員が犯行を目撃し、ポスターを持ったままの井上容疑者を確保した。井上容疑者は直前まで近くの居酒屋で酒を飲んでいたという。

参照元 :
産経新聞

※画像はイメージです。事件とは関係ありません。


取締役 営業部長 井上豪太

「考える営業」を目指して
印刷アドは制作、編集に力を入れている印刷会社です。 その為、営業は印刷だけでなく、デザイン・制作のノウハウを持っています。 企画案の提案、デザインの方向性、商品知識を踏まえた上での原稿整理やその校正、素材や印刷・加工の提案等 お客様の右腕としての「考える営業」を目指しています。 また、若い営業が多く、「校正が特技」と自称する営業や、コピーライターを目指す営業等、皆特技を持っています。
 
■プロフィール:3人の子供の父。 いつか好きな釣りを存分にすることを夢見て日々奔走する。

取締役 営業部長 井上豪太 同一人物?

同一人物なのか?

【バカッター】嵐の熱狂的ファンの女がツイッターで放火予告 「明日、首相官邸に放火します。理由は、あのクソ首相は初音ミクのファンだからです」

嵐ファンがツイッターで首相官邸を放火予告「あのクソ首相は初音ミクのファンだから」

2014年01月23日
 
houkayokoku-thumb-500x360-2487

ジャニーズ事務所で名実ともにトップに躍り出た嵐だが、彼らの熱狂的ファンで「アラシック」と呼ばれる少女たちの異常行動が度々問題視されている。22日には、嵐・大野智ファンと思われる女性がツイッターで「明日、首相官邸に放火します」とテロ予告したことで大炎上する騒ぎとなっている。

放火予告した女性の言い分は、安倍首相は初音ミクのファンで、このままでは日本がただのアニメ大国になってしまうというもの。なんとも理解に苦しむ理由だが、女性は本気だったようで、本日23日の放火決行に向けてその心境をつぶやいていた。

●23日:早朝

「今日ゎぃょぃょ決行の日。。。 ゃっぱりちっとゎ緊張するね。。。 でもこれゎ日本のためだから。。」(原文ママ)

「今日ゎVS嵐の日だ。。。 それまでに首相官邸を始末しなくてゎ。。。」(原文ママ)

現在、女性の発言に対してネットユーザーの通報が殺到する騒ぎになっており、午前9時には放火を諦める記述をツイートした。

「智に放火のことぃったらゃめてって言われた。。。 智をかなしませることゎできなぃから放火ゎゃめる。。。 日本のみんな、ごめんね。。」(原文ママ)

ここで唐突に現れる「智」というのは嵐の大野智のことだろうか。ネット上が騒然となった嵐ファンによる放火予告は「智」なる人物のお蔭で未遂に終わりそうな雲行きだが、この一連の犯罪予告はどう考えても完全にアウトだ。とくに放火未遂は重罪で、安倍首相に対する殺害予告まであったのだからネタや釣りでは済まされない。また、当の嵐にとっても迷惑な話でしかない。この女性はネット上の発言には責任が伴うことを理解できなかったのか。いまだに問題の書き込みは削除されないままだ。

Written by 内村塩次郎

Photo by Twitterより

参照元 :
東京BREAKINGNEWS

【衝撃映像】オレゴン州の森林で、「ビッグフット」が撮影される?

オレゴン州の森で二足歩行の未確認生物が撮影される...UMAの決定的証拠か?

2014年01月16日

bigfoot2

森の奥深くで神秘的な未確認生物を撮影したーー。昨年末、そんな動画が公開されて波紋が広がっている。日本同様にアメリカでも多くの都市伝説が流布しているが、その中でも圧倒的な支持を集めるのが二足歩行の未確認生物、いわゆる「ビッグフット」である。

北米大陸の太平洋側からカナダのロッキー山脈の一帯で目撃例が多発し、2006年以降はビッグフットの写真や足跡の報告が75例も挙げられている。また、その存在は都市伝説の枠を越え、アイダホ州立大学のジェフリー・ドラム博士をはじめ、生物学の専門家によって調査、研究が行われている。

ビッグフットをただの想像上の生物とする風潮には異を唱えたい。古くからカナダの先住民族は「サスクワッチ」(人に似た生き物)と呼び、ネイティブ・アメリカンの伝承では、「毛深い巨人」と名付けられるなど、数百年に渡って認識されてきた存在なのだ。 

今回の動画には撮影されたのがオレゴン州の森林だということが記されているだけで、その詳細は不明。その真偽は依然として判明していない。

Written by 内村塩次郎

参照元 : 東京BREAKINGNEWS



bigfoot3

bigfoot-thumb-500x250-2425

【関連記事】
【衝撃映像】カナダとアメリカでビックフットが発見される 

米国では”ビッグフット”を撃ったら処罰の対象
 

【バカッター】米国で暴行容疑で指名手配中の男がFacebookで自分の指名手配写真を共有 ⇒ 45分後に逮捕

SNSで自分の指名手配写真を共有したバカッター男が45分後に逮捕=アメリカ

2014年01月27

freelandpolice-thumb-450x514-2534

FacebookやTwitter上に自分の犯罪行為や迷惑行為を投稿して炎上する「バカッター行為」が頻発しているが、それは海外でも同じようだ。昨年11月に暴行容疑で指名手配され逃亡を続けていたアンソニー・ジェームス・レスコウイッチ容疑者(35)は、Facebook上のタイムラインで流れてきた自分の指名手配写真をシェアしたことで足が付き、あえなく逮捕された。英国メトロ電子版が伝えている。

ペンシルバニア州フリーランド警察が、昨年7月に男性への暴行容疑で指名手配写真を公開したところ、そのわずか3分後に容疑者本人がFacebookで「 'lol i f***** love it, A**HOLE'.」という挑発的なメッセージとともに写真をシェアしたことが判明した。

すぐに当局側は美人女性に成りすましたアカウントで容疑者にコンタクトし、「一緒にタバコでもどう?」と言葉巧みに誘い出したところ、本人がまんまと待ち合わせ場所に現れ、写真シェアからわずか45分でスピード逮捕となった。

犯罪自慢を上回る指名手配自慢であえなく御用となったレスコウイッチ容疑者は、29日のフリーランド地方裁判所でルツェルン刑務所への投獄が命じられる予定だ。

Written by 内村塩次郎

Photo by Freeland Police Department

参照元 :
東京BREAKINGNEWS

ノルウェーが深刻な大寒波!海が一瞬にして凍結、逃げ遅れたシカと魚群の無残な姿

大寒波で海が一瞬にして凍結!? 逃げ切れなかった魚群とヘラジカが無残な姿に=ノルウェー

2014年01月17日
 
norwayshika

年明けから急に冷え込み、連日のように降雪の可能性が伝えられる東京だが、海外でも大寒波が深刻な問題になっている。記録的な大寒波に見舞われているアメリカをはじめ欧州、とくにノルウェーは深刻な寒波に襲われているようだ。

ノルウェー海では「瞬時に海が凍った」として大きく話題になっている。沿岸部ロブンドという町では、海が凍っていく速度があまりに速く、凍結から逃れられず一瞬にして冷凍魚になってしまったニシンの大群の姿が撮影されている。

地元の漁師によると、「沿岸部に寄ってきたものの、沖に戻れなくなって凍ってしまったのだろう」という。また、ノルウェー内陸部のコスモ湖では、地元民に愛されていたヘラジカも湖の凍結から逃れられず、無残に冷凍化されてしまった。異常気象が続くノルウェーではこの未曾有の大寒波に対して、国民に注意を呼び掛けているという。

参照元 :
東京BREAKINGNEWS

norwayfish-thumb-350x467-2433


「魚が群れごと凍り付いてる!」犬もびっくりなノルウェーの現象


2014年01月19日 13:18

8f35d16a

世界各地で記録的な大寒波に見舞われていますが、北欧の国ノルウェーでも急激な冷え込みにより、信じられない現象が起きています。水温が急に下がったことで、魚の群れごと凍ってしまったという入り江の様子をご覧ください。

9442651f-s

なんと恐ろしい……。

dd9ec526-s

大量の魚が群れごと凍り付いています。犬が立っていることで、入り江ごとカチカチになっていることがわかりますね。気温は氷点下7〜8度と極端な低温ではなかったものの、強烈な風が吹きつけたことで急激に凍りついたようです。

撮影者は犬の散歩中だったと言い、こんな風景は今まで見たことがないと驚いています。魚の群れは、鳥などに追われて入り江に逃げてきたタラの一種かニシンではないかとみられ、沖へ戻る前に凍り付いてしまったのだろうとのことです。

参照元 :
らばQ
元ページ(英文) : Norway - School of fish frozen in place



東京BREAKINGNEWSが餃子の王将事件の闇を知る人物に接触 「殺された大東氏は権力争いで反社会的勢力に乗り込まれる寸前だった」

餃子の王将事件の闇を知る人物に接触「反社勢力に乗り込まれる寸前だった」

2014年01月24日

pic_11

この取材は「餃子の王将」社長の射殺事件が起こった翌々日に取材した事をお断りしておく。取材の後に、相手は「情報をネットに拡散させる」と言った。何か恨みがあるのか、の問いに「何も無い、ただ今回の事件の暗部を教えたいだけだ」とのみ言った――。

凶行から一カ月が経つが、その後事件は進展していない。本誌が12月22日既報の通り、12月19日に大東隆行社長が何者かに射殺された。犯人は今もって逃走している。犯行に使われた拳銃は25口径であり、海外などでは護身用として知られている。日本に主に裏市場に出回っている拳銃は38口径の拳銃だが、携行の便利さから25口径も流通している。暴力団の関係先から押収された例も少なくない。警察官などが携行している拳銃は38口径である。取材した内容はこうだ。氏素性は一切明かせない。

――餃子の王将について何か知ってるとか?

「色々問題がある、一般的には出ていないが」

――どんな事を知ってるのか?

「創業した社長の息子と今回射殺された大東氏氏は入社時期が同じなんだ。そして、二代目社長として社長の息子が就任した時に、大東氏は実務を切り盛りしていた。その後有名な戎橋事件が起こったんだ」

 戎橋事件とは1989年2月に大阪市中央区「餃子の王将」戎橋店の調理場で火災が起こり、当店舗が入るビルの所有者が焼死した痛ましい事件である。

――それがどうしたのか?

「この事後処理をある企業に依頼した。解決金は1億と聞いている。そしてそのビルを8億だか9億で買い取った。その後に九州のゴルフ場運営会社に約90億融資したんだ。担保は取ったが、バブル時の典型的な建物で担保割れの物件だ」

――別に問題はありますか?

「九州のゴルフ場運営会社と後処理を頼んだ企業は同じ経営者で、住専から多額の金を借りてたある意味凄腕の企業だ。それを問題にしてたのは今回殺された大東氏だよ」

――それは前社長の時ですよね?

「前社長は色々な問題があって退任したんだ。未練たらたらね。大東氏は株式も『王将』の株も殆ど持ってない一時的な社長就任の予定だったのだが、業績を回復どころか人望、能力、実行力など人間的な魅力に長けており、前社長が復帰するどころか、相談役に追い込まれたんだよ」

――それが事件の背景にある?

「前社長は実権を取り戻す為に、色々画策して取締役に復帰出来た。それは殺された大東氏も権力争いは反社会的勢力に乗り込まれる可能性があると妥協した、と聞いている」

――それが事件につながる?

「それは判断してよ。だけど上場企業としての責任を認識した大東氏とオーナー企業としか考えられなかった前社長の争いはあっただろうね」

今回の事件には深い謎が多い。創業者三代目の失踪事件もある。2013年6月には「ブラック企業大賞」に『餃子の王将』がノミネートされてもいるのも気になる。事件の一刻も早い解決を祈るばかりである。

Written by 西郷正興

参照元 : 東京BREAKINGNEWS

IMG_2025





特定秘密保護法違反の刑事裁判で秘密の内容を明らかにせずに有罪を立証するのは困難!法案検討時に警察庁や法務省などが懸念

特定秘密保護法違反:秘密のまま裁判、困難 法案検討時、警察庁など懸念

2014年01月27日 東京朝刊
 
d0017381_12482749

特定秘密保護法違反の刑事裁判について、政府は秘密の内容を明らかにせずに有罪を立証できると説明しているが、法案検討時に警察庁や法務省がこれを困難と指摘していたことが、同庁の開示した公文書で分かった。憲法が定める裁判公開原則との整合性についても結論が先送りされており、同法が司法制度との間に矛盾を抱えたまま成立した実態が浮かび上がった。

森雅子担当相は国会で、特定秘密を漏らしたり、入手しようと試みたりした人物が起訴された場合、法廷で秘密の内容を明かさず、秘密に指定された手続きやその種類、指定の理由などから立証(外形立証)できると強調してきた。

しかし、毎日新聞の情報公開請求に対し警察庁が開示した文書によると、現行法の前身の秘密保全法案が検討されていた2011年10月18日、法務省刑事局が「弁護人の争い方や裁判所の考え方次第では、外形立証では対応しきれず、特別秘密(現特定秘密)の内容が法廷で明らかになる可能性がある」などとする意見書を、内閣情報調査室(内調)に提出していた。

また、警察庁刑事企画課も翌月11日、「情報や資料自体の内容が争われるケースでは、外形立証では十分な立証は困難と考えられる」との見解を示した。例として、被告が漏らした秘密情報について、ネット上に流れていたファイルを入手したものだと主張した場合、「ファイルが(被告が業務で扱う)特別秘密であったことを積極的に立証しなければ、漏えいを立証することは困難」などとしている。

同庁はこれらを踏まえ、特別秘密が公判で明らかにならないような「刑事手続き上の保護措置」を法案に盛り込むよう要求。しかし、内調は将来的な課題ではあるものの、必ずしも本法律施行までに対応する必要はないと同庁に回答した。

内調の橋場健参事官は取材に「従来も外形立証は行われており、特定秘密漏えいも外形立証で証明可能と考えている」と説明。法務省刑事局は外形立証への見解に関し「警察庁の文書について回答する立場にない」、警察庁警備企画課は「公判手続きに関わる事柄なので答える立場にない」と回答した。【日下部聡】

参照元 :
毎日新聞


知人男性を10日間監禁、腕を刃物で切り付けたうえ、現金を奪ったとしてチャイニーズマフィア「怒羅権」メンバー2人を逮捕

チャイニーズドラゴンの男ら逮捕 10日間監禁の疑い

2014./01/27 11:54
 
mqdefault

知り合いの男性を10日間にわたって監禁し、現金を奪ったとして、中国人の不良グループ「チャイニーズドラゴン」のメンバーの男2人が逮捕されました。

張嘯容疑者(38)ら2人は去年9月、東京・江東区の駐車場で知人の34歳の男性を車に連れ込んで10日間にわたって監禁し、腕を刃物で切り付けたうえ、6万6000円を奪った疑いが持たれています。「不審な車がある」という住民からの通報を受けた警察官が、手錠で拘束されている男性を見つけて救出しました。

男性は全治1週間のけがをしました。警視庁によりますと、男性は中古車販売会社を経営していて、金を奪う目的だったとみられています。取り調べに対し、張容疑者は「私は主導していません」などと容疑を一部否認しています。

参照元 :
テレ朝ニュース



【閲覧注意】エジプト抗議デモで、学生が頭を撃たれ顏の半分がグチャグチャに

エジプト・アレクサンドリアで、強い抗議中、学生のデモ参加者が頭を撃たれて死亡。顏の殆どが破壊。

A headshot killed a student protesting against the coup in Egypt, shown about half-way through vid.

Aftermath of alleged student shot in head during intense protests in Alexandria, Egypt (Graphic)
 



エジプト蜂起の死者数は75人、新しい過激派アーム自体に到達し、軍事クーデター「イスラムとの戦争」

・新たに形成されたアンサール・アル・イスラムは、ますます分かれエジプトにシャリア法を課すことが暴力を使用すると脅し
・宗派間の攻撃でエジプトの無法北シナイで武装集団に射殺コプトキリスト教の司祭
・Khairat EL-Shater、昨夜遅く逮捕、ムスリム同胞団の中で最も強力な男とみなさ
・昨日の夜遅くまで吹き荒れ激しい衝突次の死者数は36に上昇している
・今割っ国の混沌とし​​た週の空間に少なくとも75に、全体的な死亡者数をもたらし
・エジプト全体のカイロ、アレキサンドリア、他の都市での暴力の中で負傷者は少なくとも1079人以上
・追放社長モハメッドMorsi 電源に来てからほんの一年の大統領警備隊施設で開催されて
・エジプトの最高裁判所裁判官ADLYマンスール、わずか数時間後にクーデターカイロの暫定大統領に就任

新たに形成されたイスラム教徒のグループは、イスラム教徒の大統領の軍の追い払うその信仰上の宣戦布告をブランディングした後、エジプトにイスラム法を課すことが暴力を使用すると脅している。

エジプトのアンサール・アル・イスラムは、武器を収集し、昨日、国のシナイ地域で武装勢力のためのオンラインフォーラムに投稿し、サイト監視団体によって記録された声明の中で、その構成員の訓練を開始すると述べた。エジプト全体の質量集会に裏打ちされた軍の動きは、イスラム主義者はMorsiのムスリム同胞団のような公式に認識されたグループの砂漠と、より戦闘的な動きに移る可能性が懸念を調達している。

当社グループの不吉な宣言は追放大統領の支持者と反対派の間のような激しい衝突が一夜死者36を残し、さらに1079人が負傷し、コプトキリスト教の司祭がイスラム主義武装勢力のせいに疑わ宗派間の攻撃で武装勢力によって射殺された来た。最新の死亡者エジプト混沌の週に少なくとも75に全体の死者をもたらします。

article-2354953-1AA6198F000005DC-891_964x643

article-2354953-1AAACD61000005DC-741_964x638

article-2356549-1AACE071000005DC-534_964x661

article-2356549-1AAD4BAE000005DC-758_964x627

最も致命的な衝突は14人が死亡し、200人が負傷しアレクサンドリアの地中海の街にあった。装甲兵員輸送車がその中轟音のような中央カイロ、プロと抗Morsiデモ隊は石やナイフ、火炎瓶やクラブで夜遅くまでピッチの戦いを戦った。

これは冷静を復元するために時間を要した。通りの戦いは激怒ランドマークエジプト考古学博物館の周りのナイル川の橋はまだ今朝岩やガラスの破片の破片で覆われていた。

人気の革命はベテラン指導者ムバラクを一掃した後Morsiは、昨年大統領に選出された。軍は暫定指導者を任命し、より多くの選挙のための時間枠を欠いて移行計画を発表した。

また、シニアムスリム同胞団のメンバーを逮捕し、イスラム教徒のテレビ局を閉鎖しました。アンサール・アル・イスラムは、その声明の中で軍事的転覆を言った、テレビのチャンネルの閉鎖とイスラム教徒の抗議者の死すべてが「エジプトでイスラムに対して宣言戦争」に達し、サイトが報じた。

article-2356549-1AAD7B58000005DC-675_964x650

article-2356549-1AAD45D9000005DC-987_964x643

article-2356549-1AAD67FD000005DC-492_964x642

article-2356549-1AAD71BD000005DC-578_964x646

article-2356549-1AAD1570000005DC-321_964x641

グループは、世俗、ムバラクエジプトコプト教徒の支持者、国家治安部隊と、彼らは「十字軍、世俗フリーク 'に国を回すと述べ、軍司令、上のイベントを非難した。それは民主主義を非難し、武器を取得し、イスラム教徒は '、攻撃者を阻止する宗教を守り、主のシャリアに力を与える」ことができるように訓練し、それは代わりにチャンピオンイスラム法、またはシャリアと述べ、サイトが報じた。

昨日の暴力的な抗議行動が分かれて全国戦線を深めた後、当局は彼らの次の動きを計画通りエジプトの治安部隊は、今日モハメッドMorsiの支持者によって確立され、抗議のキャンプの近くでその存在を後押しした。

アリーシ中Masaeedエリアに歩いている間、北シナイでコプトキリスト教の司祭ミナAboud Sharween今日射殺された。沿岸都市での撮影は、この地域の4軍の検問所で発砲含まイスラム主義武装勢力によって実施されていると考えられ、いくつかの攻撃の一つであった、情報源は述べています。

チェックポイントの土曜日の攻撃はアル・MahajerとアルSafaaラファ内だけでなく、シェイクZuwaidとアル・Khar​​oubaで行われた。暴力は5警察の申し出が金曜日にアリーシで殺さされた攻撃に従います。

Morsiのムスリム同胞団は激しく社長の除去に彼の祝福を与え、憲法を停止する軍隊の司令官全般アブデルファタ・アル・シシィの発表に出席のため、コプト教皇Tawadros、エジプトの800万キリスト教徒の精神的指導者を批判している。

ナイル川にカイロのタハリール広場象徴と近くのアプローチは今朝、主に空であったが、最後の夜の暴力の余波で破片が散らばって残しました。Morsiのイスラム教徒支持者数千人が彼の復職を要求した領域に行進したが、石、花火、時には砲火の雨の下に逃げてしまっていた。

article-2356549-1AAD6435000005DC-842_964x640

article-2356549-1AAD7235000005DC-854_964x659

article-2356549-1AAEA811000005DC-572_964x563

article-2356549-1AAEAFDB000005DC-3_964x643

article-2356549-1AAECEA5000005DC-859_964x637

エジプトの暫定大統領は本日、暴力の昨日の爆発次の陸軍長官と内務大臣と会談を行いました。軍はMorsi、エジプト初の民主的に選出された指導者を押し出す三日後に、国はさらに、紛争や混乱に向かって疾走しているように見える。 

Morsiの支持者は、彼の反対者は、彼らが「6月30日の利益」と呼んでいるもの守るために複数の大集会を呼びかけているが倒れイスラム教徒の指導者が、復活されるまで通りに連れて行くことを誓っている、大規模な抗議行動の開始への参照がために呼び出す社長の追い払う。 

両サイドには内掘りで、同国の大統領代行、ADLYマンスールは、Ittihadiya大統領の陸軍長官と国防相大将アブデルファタ - エル・シシーだけでなく、警察の担当している内務大臣モハメッド・イブラヒム、、と土曜日に会った宮殿。 

それは、彼が宣誓 - にしたため、木曜日マンスール、以前にほとんど知られて部長判事は、軍が街頭抗議の4日後にわきMorsiを分流さ一日を過ごした後、国の暫定リーダーとして大統領の主要な事業所の外に仕事をしたのは今回が初めてだったそれは、街に何百万人を出した。 

マンスールはまた、彼らは、メディアブリーフィングをすることを許可されていなかったので、匿名を条件に語った関係者によると、Tamrod、または反乱、大量抗Morsiデモを組織した青年運動の指導者と今日会った。 マンスールは最近、最高裁判所、憲法裁判所の裁判長としてMorsiによって任命された、と彼は社長に就任の宣誓を取った前のみ裁判長分に就任した。



<以下略> 

article-2356549-1AAECEAD000005DC-391_964x573

article-2356549-1AAED914000005DC-747_964x633

article-2356549-1AAEDA0B000005DC-162_964x640

article-2356549-1AAEDA02000005DC-942_964x638

article-2356549-1AAEE2A5000005DC-882_964x641

article-2356549-1AAEEFC1000005DC-154_964x641

article-2356549-1AAEF2BD000005DC-81_964x641

article-2356549-1AAEF34D000005DC-379_964x641

article-2356549-1AAEF42D000005DC-955_964x638

article-2356549-1AAEF026000005DC-483_964x641

article-2356549-1AAEF853000005DC-311_964x642

article-2356549-1AAEFF19000005DC-240_964x665

article-2356549-1AAF00A4000005DC-995_964x649

article-2356549-1AAF84B0000005DC-211_964x620

article-2356549-1AAFAD11000005DC-918_964x640

article-2356549-1AAFBD75000005DC-836_964x641













参照元 : MailOnlin

【衝撃映像】米国・アリゾナ州にて、カーチェイスで逃げ切れなくなった車泥棒が降参 ⇒ 手を挙げて命乞いするも警官に射殺される

米国・ピナル郡、アリゾナ州で車泥棒の射殺事件が2週間前に起きた。警察は、盗まれたトヨタカローラに容疑者が武器を持って武装している疑いがあるとして、追跡していた。映像は、容疑者の男が空高く両手を挙げ、警官に背を向け、降参したしぐさを見せているのに、警官は容疑者を射殺した。
 
24524429_BG1

Police in Pinal County, Arizona, claimed that the shooting death of a suspected car thief two weeks ago came after the man had turned to reach for a weapon. But video surfaced this week from a bystander, showing that the suspect had turned his back to officers, with his hands held high in the air.

Manuel Longoria, of Mesa, led police on a 40-minute chase in Eloy, and only stopped after sheriff’s deputies crippled the stolen Toyota Corolla with a tire-popping device. Witnesses said that Longoria told police after he got out of the car, surrounded, that he wouldn’t be taken alive. Police fired Tasers and beanbags at him before he turned around.

The video shows him with his hands above his head. One second later, a sheriff’s deputy fired two shots into him, killing him.

Investigators found no weapon.

The Pinal County Sheriff’s Office said it investigated the shooting and found the officer’s use of lethal force justified.

The shooter returned to duty a week later.

Pinal County Sheriff Deputy kills Manuel Longoria while Longoria's hands are raised in the air.





最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ