地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

2012年06月

おそるべきスピードでリズミカルにレジ打ち作業をこなす男が話題に

すべての動きがプロすぎる! 超速レジ打ち男が話題に

2012年6月11日

どんな職業でも、見ていて気持ちよくなるほどの「プロ」がいる。たとえば過去に紹介したケーキ屋さんの袋詰め職人であったり、踊りながらわたあめを作る男だったり……である。自らの技に自信を持つプロたちは、皆とても輝いている。

そんななか。おそるべきスピードでリズミカルにレジ打ち作業をこなす男が話題になっている。動画のタイトルは「fast cashier」だ。

場所は米カリフォルニアのベルモント。とあるスーパーの男性定員のレジ打ちっぷりにご注目いただきたい。バーコードも通しつつ、タッタカターン!と素早くレジ打ち。次から次へと商品をさばく彼の姿は、まるでレジ打ち界のトップDJだ。

日本のコンビニでも、たまに「こ、この人は……!」と思うような動き・対応をするプロがいる。華麗なターンも無駄にキメつつ、まるでマジシャンのような動きでキビキビと仕事をこなす人がいる。そんな店員さんは、見ていてとても気持ちが良い。

参照元:Youtube idodi181
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=HxclhjaD5n4 
ソース : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2012/06/11/218149/



人気ブログランキングへ

ある女子高校生の熱いスポーツマンシップに世界中が感動!倒れたライバルに肩を貸すランナー

これぞスポーツマンシップ! 倒れたライバルに肩を貸すランナーの行動に世界中が感動

2012年6月7日

ある女子高校生の熱いスポーツマンシップが、いま世界の人を魅了し感動を与えている。

YouTubeにアップされた動画「Finish of DIII 3200 Meter Race at Ohio’s 2012 State Track Meet」には、3200メートル走のゴール直前で倒れたライバルを支えながら最後まで走りきる選手の姿が捉えられている。これだけも胸が熱くなる光景だが、ゴール手前で彼女がとった行動がさらに大きな反響を呼ぶこととなった。

舞台は、米オハイオ州で行われた高校生による陸上競技大会。3200メートル走に出場したメーガンさんは、ゴールまで残りわずかに迫っていた。しかしその時、彼女の前を走っていたライバルのアーデンさんがゴール30メートル手前で力尽き倒れてしまったことに気がつく。

きっと多くの人が倒れたライバルを抜き去り、ひとつでも上の順位を目指してゴールまで走り続けるだろう。しかしメーガンさんは、その場にいた誰もが予想だにしない行動に出た。なんと、倒れたライバルを抱え上げ彼女の肩を持って一緒にゴールを目指したのである。

この驚きの光景に、観客たちからは一斉に拍手喝采が起きた。彼女の行動に、みな心打たれたのだ。しかし、それだけでは終わらなかった。最後の最後、ゴールラインを目の前にして彼女はライバルであるはずのアーデンさんを先にゴールさせたのだ。そのまま一緒にゴールラインを踏むこともできたのだが、あえてライバルを先に行かせた。

メーガンさんの行動は多くの人々の心に響き話題を呼んで、地元テレビでも紹介された。映像を見た人々からは次のようなコメントが寄せられている。
 
「ライバルを助けた彼女こそ勝者だ」
「美しい!」
「これこそが “スポーツマンシップ” が本当に意味することではないかな」
「こんなのは勝負じゃないという人もいるかもしれないけど、彼女の行動はそう簡単にできることではないし称賛されるべきだ」
「なんか泣けてきた」
「素晴らしい。なかなかできることではないね」
 
さらにメーガンさんには、FacebookやTwitterを通じて多くの友人や見知らぬ人々から彼女を称えるメッセージが寄せられているという。

結果的に、倒れたアーデンさんは14位、助けたメーガンさんは最下位の15位でゴールした。厳密なルールに従うと彼女たちは二人とも失格となるが、大会責任者は失格扱いしないことを決定したという。

参照元:YouTube hbumbalo
http://www.youtube.com/watch?v=irs9XP2bplE 
Mail Online(英文)
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2155133/Meghan-Vogel-Inspiring-photo-shows-Ohio-runner-help-carry-competitor-finish-line.html 
ソース : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2012/06/07/219165/ 



人気ブログランキングへ

【衝撃映像】オランダ人アーティストが事故で亡くなった飼い猫をラジコンのヘリコプターにして飛ばしてみた

【衝撃動画】亡くなった飼い猫をラジコンのヘリコプターにした男性

2012年6月4日

最愛のペットとの別れは非常に悲しいものです。それが不慮の事故など、覚悟ができていないうちの出来事ならばなおさらでしょう。

一方、とあるオランダ人アーティスト「バート・ヤンセン」氏は、事故で亡くなった飼い猫「オーヴィル」を弔うため、衝撃的な方法を使ったそうです。それはなんと、亡くなったオーヴィルをはく製にし、ラジコンのヘリコプターに改造。実際に空を飛べる「作品」に仕上げました。

その作品『オーヴィル・コプター』を見てみると、空を飛ぶムササビのように開かれた手足には計4つのプロペラが付き、内臓の代わりに内部にはモーターなどの部品が組み込まれています。

現在はアムステルダムの国際アートフェアにオーヴィル・コプターは展示されているようですが、今後モーターとプロペラを強化して更に良い飛行を実現させるそうです。

Youtubeではオーヴィル・コプターを実際に動かしている動画「PowNews – Orville vliegkat」も公開されているようですが、亡くなってからヘリコプターに改造され、牛を追い掛け回しているのをオーヴィルは楽しく思っているのでしょうか。

生前大好きだった鳥たちとオーヴィルはもうすぐ一緒に飛べるとヤンセン氏は語っていますが、猫が好きな人から見るとちょっと異様に思えるかもしれませんね……。

(文=江田島平子)
https://twitter.com/heiko_edajima
ソース : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2012/06/04/218148/













人気ブログランキングへ

【中国】下水道内の黒く濁り赤みを帯びた、のり状の物体を掻き出し、食用油を加工

中国の地溝油を収集して食用油を加工する人

2

マンホールの蓋を開け、下水道内の黒く濁り、赤みを帯びたのり状の物体を掻き出す役割の者がおり、毎日一人当たり桶4杯くらいを収集する。それを一昼夜かけて濾過した後、-加熱、沈殿、分離など複数の工程を経て、再生食用油に仕上げる。

悪臭を放っていた物質は、これでほとんど無臭になるという。ただし新品の食用油に比較すれば、その色はどす-黒く一目で判別できる。何東平教授によると、1トンの地溝油にかかる費用は、300元前後で、販売価格は通常のサラダ油の半額程度という。これらは、メーカー、生産者、生-産日の3つがないため、中国では「三無商品(さんむしょうひん)」と呼ばれ、多くの需要がある。



人気ブログランキングへ

アメリカの暴走族は拳銃を持った警察官のバリケードをスイスイと突破!マシンも危険度もエクストリーム級

【暴走族】アメリカの暴走族はマシンも危険度もエクストリーム級!

2012年6月2日

つい先日、日本の暴走族の映像が世界のネットユーザーを驚かしているという記事をお伝えした。マシン性能も空気抵抗も完全無視したデザインに、燃費や環境を無視したアクセルワーク。とある海外ユーザーは、これを「下痢便サウンド」と表現し、日本人をも納得させたばかりである。

それでは海外の暴走族たちは、どのような走りをしているのだろうか? そのヒントとなる動画が「Streetfighterz Ride Of The Century 2011」である。撮影地は米ミズーリ州のセントルイス。つまりはアメリカの暴走族である。

彼らを「暴走族」とカテゴライズしてよいものか悩みどころであるが、拳銃を持った警察官のバリケードをスイスイと突破して爆走している姿が確認できるので、これはもはや暴走族であろう。それにしても……すぐに拳銃が出てくるとは、さすがはアメリカ。

バイクのデザインは、ゴテゴテに装飾された日本式の族車とは正反対のネイキッド系。レーシーなカウル付きのバイクからカウルを外し、ヘッドライトを攻撃的なデザインのものに変更。これらのスタイルは「ストリートファイター」系と称されており、今から約15年ほど前、日本のバイク誌でもバイク系フリーライターNANDY小菅氏らによって紹介されたことがある。しかし、日本ではあまり流行らかなかった。

そんなストリートファイターバイクが、こちらの動画には大集合。「マジかよ!?」という数のバイクが一般高速道を爆走しており、ドリフトやウイリー走行、シートに直立しての記念撮影など……かなりエクストリームな内容となっている。間違ってもマネをしてはならない。大変に危険、危険すぎるほどに危険、一歩間違えば即死である。だが、それがストリートファイターなのかも知れない。

ソース : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2012/06/02/216095/  

日本の珍走族と違い、バイクがお洒落ですね。ちゃんとヘルメットも被ってるしw アメリカの暴走族は命知らずなイカれた野郎ばかりですなw







人気ブログランキングへ

中国・四川省のチベット族自治州でチベット人女性が焼身自殺

四川省でチベット人女性が焼身自殺

 【新唐人2012年6月1日付ニュース】5月30日、中国四川省のチベット族自治州でチベット人女性が焼身自殺。チベット人に対する当局の高圧政策に抗議するためでした。27日にも、チベット自治区ラサでチベット人2人が焼身自殺を図りました。事件発生後、当局はチベット人数百人を拘束しました。
 
5月30日午後3時頃、四川省阿バチベット族自治州壤塘県で33歳のチベット人女性が焼身自殺を図り、即死しました。
 
チベット人権と民主促進センター  副主任研究員 江白木浪さん
「火の勢いが強かったので、その場で即死しました。地元住民が彼女の遺体を覚囊寺に運び、今日の11時頃覚囊寺周辺で火葬したと思います」
 
4月19日にも、同じ場所で25歳のチベット青年二人が焼身自殺を図り、死亡しました。
 
5月21日から6月4日まで、チベット人は仏の誕生を祝うサカダワ祭を行います。5月27日午後、ラサのジョカン寺(中国名は大昭寺)前でもやはり、チベット人二人が焼身自殺を図り、うち1人が死亡ました。
 
中国国内で発生したチベット人の焼身自殺は41件に上り、30人が死亡しました。うち6人は女性で、尼僧3人、女性遊牧民2人、学生1人が含まれています。
 
亡命チベット政府国会議員 格桑堅賛さん
「最も重要なのは長い間 中共は安定維持の名目で、自らの憲法を公然と違反しています。このような統制の下、多くの人が殴り殺されました。昨日女性が焼身自殺した。壤塘県では大勢が殴り殺され、大勢が拘束されたことがあります。焼身自殺も多いです。このような厳しい抑圧があるからこそこのような抗議行動が取られるのです」
 
報道によると、5月27日、ラサで焼身自殺発生後、当局はチベット人600人を拘束したそうです。
 
亡命チベット政府国会議員 格桑堅賛さん
「ラサは最も敏感なチベット人の首都です。チベットの宗教祝日の期間中なので非常に敏感です。焼身自殺事件発生後、中共は青海や四川、甘粛からラサに来たチベット人に対し、取調べを強化しています。大勢が拘束されたのは予想できます。ただ具体的な数字は確認できません」
 
29日、チベット人女性作家ツェリン・オーセル(茨仁唯色)さんのツイッターの書き込みによると、鉄道省からチベット方面へ行く乗客の実名による乗車の実施通知が出されたそうです。
 
新唐人テレビがお伝えしました。

ソース : 新唐人テレビ

http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/society/2012-06-01/464370395293.html 

自殺の中でも焼身自殺が一番苦しい死に方らしい。一番に喉が焼けて呼吸が出来なくなる。万が一助かっても再起不能。全身やけどは痛々しい・・・





人気ブログランキングへ

大型バイクでウイリー走行しながら手放し運転状態で重さ40キロのバーベルを持ち上げるワイルド過ぎる男

なんだかよくわからんがスゴい!大型バイクでウイリー走行しながらバーベルを持ち上げるワイルドすぎる男

2012年5月31日

あまりにもワイルドすぎる男が、あまりにもワイルドすぎる意味不明なチャレンジをしており、「なんだかよくわからないがスゴイ!」と海外ネットユーザーの間で話題になっている。

グラサン姿のマッチョ・ブラザーが試みたのは、大型バイクに乗りながらウイリー走行をして、さらにバーベルを持ち上げるというもの。だからどうした的なチャレンジであるが、そのもようは動画「Bench Press Wheelie CBR 954RR」にて確認できる。

男が乗るのはホンダの大型バイク「CBR954RR」(CBR900RR)である。海外のイカツいメンズがレーシーな大型バイクに乗っているという時点で、すでにワイルド。さらにウイリー走行をしてしまうという時点で2ワイルド。

さらにさらに、手放し運転状態で重さ40キロのバーベルを何度も持ち上げるという、とんでもない力技を組み合わせてくる時点で3ワイルド。もう完璧、文句のつけようのないワイルドさ。やはり男というものはこうでなくてはならない。

「男」と書いて「ワイルド」と読む。そのくらいがちょうどよい。タフさもあれば最高だ。ゲットワイルド・アンド・タフである。

参照元:Youtube SteveO1988
http://www.youtube.com/watch?v=PmzTAmoA3-c
ソース : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2012/05/31/215123/

このダンベル、玩具でしょ?本物なら人間技とは思えない怪力とバランス感覚の持ち主。



人気ブログランキングへ

最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ