地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

19歳の男性消防士が知り合いの女性にわいせつな行為

消防士がわいせつ容疑で類送

2018年11月08日 18時35分

2018-11-15_152901

今治市の19歳の男性消防士が、ことし9月、知り合いの女性にわいせつな行為をした疑いで書類送検されていたことがわかり今治市消防本部は処分を検討するとともに、再発防止に取り組むとしています。

今治市消防本部によりますと、書類送検されたのは、今治市内の消防に勤務する19歳の男性消防士で、ことし9月30日の午後9時ごろ、市内で開かれた食事会で知り合いの女性にわいせつな行為をした疑いが持たれているということです。

消防本部は、消防士が未成年であることなどを理由に、詳細な内容を明らかにしていませんが、女性の母親の通報を受けて、上司が本人に確認したところ、わいせつな行為を認めたうえで、「被害者と職場に迷惑をかけた」と謝罪したということです。

この消防士は、ことし4月に採用され、消防学校で半年間の研修を受けたのち、9月21日に市内の消防に配属されたばかりでした。今治市消防本部の山崎秀喜消防長は「市民の生命や身体、財産を守る消防職員が、このような事件を起こしたことは誠に遺憾で、深くおわび申し上げます。」と謝罪しました。

今治市消防本部は、懲戒審査会の審査などを踏まえてこの消防士の処分を検討するとともに、再発防止に向けて職員の教育や綱紀粛正を徹底していくとしています。

参照元 : NHKニュース



顧問を務める運動部の女子生徒10人以上の体を触るわいせつ行為 30代の男性教諭を懲戒免職処分

生徒10人以上に密室でわいせつ行為 顧問の教諭を処分

2018年11月5日19時53分

顧問を務める運動部の女子生徒10人以上の体を触るわいせつ行為をしていたとして、高知県教育委員会は5日、公立中学校の30代の男性教諭を懲戒免職処分にし、発表した。教諭は「コンディションを整えるための体をほぐす行為だった」とわいせつの意図を否定しているという。

県教委によると、教諭は2015年10月〜今年9月、教室など学内外で10人以上の女子生徒の体を必要以上に触った。いずれも密室の1対1の状況だった。

複数の生徒の保護者が9月に学校に連絡し、発覚した。県教委に対し、生徒は「断り切れなかった」「とても嫌だった」などと話しているという。

県教委は触った部位などからわいせつ行為と認定し、県警に刑事告発の相談をしている。教諭は「私の行動で生徒と保護者に大きな苦痛を与えたことを反省しています」と話しているという。

参照元 : 朝日新聞







エホバの証人の信者女性2名が中米グアテマラで襲撃され、1人死亡、1人重傷

グアテマラ邦人2人殺傷、死亡はフルート奏者の木本結梨香さん

2018/11/6(火) 14:29配信

2018-11-07_041343

中米グアテマラで、日本人女性2人が殺傷された事件で、死亡したのは神奈川県茅ヶ崎市出身のフルート奏者、木本結梨香さん(26)であることが分かりました。

4日、グアテマラの北部ペテン県で、日本人女性2人の家に何者かが押し入り1人を殺害、もう1人に重傷を負わせた事件で、死亡したのは茅ヶ崎市出身のフルート奏者、木本結梨香さん(26)であることが家族への取材で分かりました。

木本さんは3年前から友人と共にグアテマラに移り住み、宗教活動を行っていたということです。地元メディアによりますと、木本さんは、最近、男から嫌がらせを受けていると近隣住民に話していたということです。この住民はこのことを警察に伝えましたが、警察がすぐに動くことはなかったといいます。

「本人の意志で現地の人を助けたいという気持ちで行った。(最後の連絡は)亡くなる前日。『元気だよ』という簡単な。『私はいつも祈ってるよ』って。何事にも一生懸命で本当に立派な子だった」(木本結梨香さんの母親)

政府は在グアテマラ日本大使館から職員を現地に派遣し、情報収集などを行う方針です。

参照元 : TBSニュース

2018-11-07_041355

2018-11-07_041407

2018-11-07_041416

2018-11-07_041429

2018-11-07_041443

2018-11-07_041452


エホバの証人宣教活動の邦人女性殺害 グアテマラ

2018年11月5日23時48分

中米グアテマラからの報道によると、北部ペテン県で4日未明(日本時間4日午後)、現地在住の日本人女性2人の家に何者かが押し入り、1人を殺害、1人に重傷を負わせ逃走した。2人はキリスト教系宗教団体「エホバの証人」の信者で、数年前から現地で宣教活動を行っていたという。

在グアテマラ日本大使館は5日、被害者がともに20代の日本人だと明らかにした。重傷を負った女性は命に別条はないという。名前などは家族の意向で非公表としている。

現地メディアによると、亡くなったのはキモト・ユリカさん(26)。負傷したのはモロサワ・チエさん(28=いずれも漢字不明)。キモトさんは頭に打撲の痕があった。モロサワさんは刃物による切り傷や打撲のため、病院で治療を受けている。

報道では、モロサワさんは酒か薬物の影響下にある男1人に襲撃されたと話した。住民によると、キモトさんは最近、数人の男に嫌がらせを受けたと話していたという。

現場は、ジャングルの中のマヤ遺跡で有名なティカルから南西約40キロにある小さな集落。(共同)

参照元 : 日刊スポーツ


邦人女性が死傷、強盗か=グアテマラ

2018/11/5(月) 23:56配信

【サンパウロ時事】中米グアテマラの日本大使館によると、同国北部ペテン県の民家で4日、現地在住の20代の日本人女性が殺害されているのが見つかった。

同居していた別の日本人女性も重傷を負い、病院に運ばれたという。現地メディアは強盗の可能性があると伝えている。

現地報道によると、死亡したのはキモト・ユリカさん(26)で、頭などに殴られた痕があった。同居していたモロサワ・チエさん(28)も刺されるなどしていた。2人は宗教団体「エホバの証人」の信者で、3年ほど前から布教活動のために県中部サンタアナに滞在していたという。

参照元 : 時事通信




最新記事






楽天トラベル




人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ