地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

【南アフリカ】左官職人がパネェー!あうんの呼吸でコンクリートを放り投げてキャッチ&塗る「映像あり」

南アフリカの左官職人たちがスゴイ! あうんの呼吸でコンクリートを放り投げてキャッチ→塗る

2012年6月13日

左官職人といえば、モルタルやコンクリートなどを「こて」を使って壁や床、あるいは塀などに塗る職種の人たちのことをさす。何か建物を作るときには欠かせない職人さんたちだ。

当然のことだが左官職人は日本のみならず世界にも存在し、なかでも南アフリカの左官職人のテクニックが凄まじくスゴイと話題になっている。YouTubeにアップされた動画のタイトルは「how its done in south africa」である。

動画を確認してみると、場所はどこかの建築現場。鉄パイプでの足場が組まれており、2階部分にあたる場所からコンクリ担当がスコップで4階部分にいる仲間にポーイッ!と放り投げる。

4階担当は、それを見事にナイスキャッチ。そしてペタペタと塗るのである。なんという阿吽の呼吸。素晴らしきコンビネーションプレイ。キャッチボール感覚で楽しそうでもあるが、危険を伴う大変な仕事だ。事故に気をつけてがんばってほしい。

参照元:Youtube sirgrantlee
http://www.youtube.com/watch?v=Un04VMBnD-g 
執筆:GO
http://rocketnews24.com/author/go/
ソース : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2012/06/13/220414/

 

人気ブログランキングへ

史上最強のゴキブリハンター「アシダカグモ」

史上最強のゴキブリハンターことアシダカグモさんを見かけたら怖がらずに「お疲れ様です!」と挨拶しよう

2012年6月13日

梅雨本番! ジメジメとした気候は実に不快だが、その一方で「ジメジメめっちゃ最高!」と思うヤツらがいる。……そう、黒光りした音速の特攻アウトロー野郎・ゴキブリである。まもなく奴らの季節がやってくる。というか、実はもう来ている。家庭内の防衛準備はOKだろうか?

さっと置くだけでゴキブリ駆除の効果がある “地雷型” も重要だし、スプレータイプの “攻撃型” も必須であるが、今回ご紹介したいのは “自走型” 、しかも生きている蜘蛛(クモ)である。その名は「アシダカグモ」……、通称・軍曹と呼ばれている史上最強のゴキブリハンターだ。

なぜアシダカグモが古くからネットで「軍曹」と呼ばれているのか。その理由を簡単であるが、以下に箇条書きで記しておきたい。
 
・ゴキブリの天敵であり、ゴキブリを食べてくれる。
・めっちゃ足が速く、逃げるゴキブリをも捕まえる。
・ゴキブリがいそうな家に、さりげなくやってくる。そして常駐。
・人には無害。しかも臆病。日中はどこかに隠れていることが多い。
・ゴキブリを食い尽くし、任務が完了すると「さよなら」も言わずに姿を消す。
 
……ほかにもいろいろあるが、ざっとこのような具合である。かっこよすぎる! なんという仕事人。なんという必殺仕事人。いや、必殺仕事蜘蛛とでも言おうか。

アシダカ軍曹の仕事っぷりは、YouTubeにアップされた動画「アシダカグモにゴキブリを2匹与えたら」でも確認できる。そこまでグロテスクではないので是非ともご覧頂きたい。文句なしのヒットマンっぷりに、アシダカ軍曹ファンなら狂喜乱舞するはずだ。

しかしながら、アシダカ軍曹は家庭にいるクモとしてはサイズが大きく、しかも足がメチャクチャ速いとあって、「気持ち悪い」と毛嫌いする人が多いのも事実である。ゴキブリとクモ、どっちを取るかで「ゴキブリ」を選ぶ人もいるくらいだ。

でも、でも……でも! どうかアシダカ軍曹の仕事っぷりをそっと見守っていてほしい。姿はキモくても我慢していただきたい。間違っても気持ち悪いからといって叩き潰したりしないで欲しいと私(記者)は切に思う。なぜならば、彼らは “仕事” をしに家まで来てくれたのだから。いつもお疲れ様です、アシダカ軍曹!

参照元:Youtube UGOKUch
http://www.youtube.com/watch?v=zE5iz-BilSY 
執筆:GO
ソース : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2012/06/13/220449/
[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]
http://en.rocketnews24.com/2012/06/17/cockroach-killer-spider-aka-fighting-nope-with-more-nope/





人気ブログランキングへ

【米・オレゴン州】航空機を改造して夢のマイホームにした男が話題に

航空機・ボーイング727を改造して夢のマイホームにした男

2012年6月12日

米オレゴン州の森の中を歩いていくと、突如どどーん! と現れる巨大な飛行機。なんとも不可思議な光景だが、ミステリーではない。もちろん着陸地点を間違えたわけでもない。これは、とある飛行機マニアが住む夢のマイホームなのである。

住人のブルース・キャンベルさんは念願かなって、727-200型飛行機を手に入れた。ボーイング社製の短・中距離用旅客機である。これが彼の豪邸だ。彼の新居の様子は動画「Oregon man transforming a 727 Passenger Jet into a house」でも確認することができる。

まだリフォーム途中とのことだが電気はすでに通っており、3つあるトイレのうち1つは使用可能。配管工事などすべてを自分でこなし、簡易的ではあるがシャワーも設置済みだ。

元客室部分にあった座席はすべて取りはらい広さも十分。これから徐々に住みやすいよう整えていくとのこと。コックピットは彼の遊び場で、翼は快適なテラスになり非常用の扉から簡単に出入りできる。

「今はまだ実験段階のようなものだけど、いつか私と同じように飛行機に住み始める人が出てくると思うし、そうなってほしいね。すべての人にとって夢のマイホームとはいかないけれど、多くの人が気に入ると思う。少なくとも私にとっては最高のすみかだよ!」と彼は満足そうに語っている。

全く彼の飛行機に対する情熱はハンパない。夢とロマン溢れる飛行機住宅は、航空機ファンなら見逃せないだろう。

YouTubeAltin Ketro
http://www.youtube.com/watch?v=hy5ATfkp7ao
参照元:CNN
http://us.cnn.com/video/?hpt=hp_t3#/video/living/2012/06/02/airplane-made-into-home.koin 
ソース : ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2012/06/12/218384/ 









人気ブログランキングへ

最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ