地 球 情 報 局

珍事件・仰天NEWS・世界各国のNEWS・政治・衝撃映像など

カナダがマリファナの完全合法化へ 全国規模でマリファナ市場を認めるのは世界で2番目

カナダ、マリフアナを合法化へ 世界で2カ国目

2018.06.21 Thu posted at 12:48 JST

2018-06-24_190305

(CNN) カナダの議会上院は21日までに、マリフアナを合法化する法案を賛成52、反対29で可決した。全国規模でマリフアナ市場を認めるのは世界で2番目。主要先進7カ国(G7)の中では初めての国となる。

米国では9州とワシントンDCで嗜好(しこう)用マリフアナの利用が認められている。医療用マリフアナは30州で利用できる。

マリフアナ合法化は、トルドー首相が主導し、合法化によって未成年者の使用を防ぎ、関連犯罪を抑制できるとしている。

世界では2013年12月に南米のウルグアイが初めて、マリフアナの製造や販売、消費を合法化していた。

上院での承認から新しい枠組みへの移行については8〜12週間かかる見通し。カナダでは各州や準州がマリフアナの販売に関する規則の策定について責任を負っている。カナダ政府は当初、今年7月までの施行を目指していた。

合法化の開始は、9月初旬か中旬になるとみられている。

トルドー首相はツイッターで、法案の成立をたたえ、これまでは子どもたちが簡単にマリフアナを手に入れ、犯罪者が多大な利益を得てきた現状があったが、マリフアナの合法化によってこれが変わると指摘した。


参照元 : cnn.co.jp







金融庁が仮想通貨交換業者6社に対して業務改善命令を出したあと、ビットコインの価格が約9%下落

ビットコイン、9%の急落 金融庁の業務改善命令後に

2018年06月23日 01:33

2018-06-24_183640

金融庁が22日に仮想通貨交換業者6社に対して業務改善命令を出したあと、ビットコインの価格が約9%下落した。CNBCが報じた。

CoinDeskによると、ビットコインは2月6日以来初めて6400ドルを切り、6081ドルまで下がった。

対象となったのは大手ビットフライヤーを含む6社で、マネーロンダリング対策が不十分だとすることが理由。

米仮想通貨投資会社BKCMの創設者であるブライアン・ケリーCEOは、「長期的にはこれはより良い生態系を構築し、これが正当な資産クラスであることを確かにする」と指摘した。

一方で短期的には、ケリー氏が指摘するところ、ビットコイン取引の最も大きな市場における最大手取引所への新しい資本の流れを減らす。

ビットコインは2018年、新しい買い手が不足していることに苦しんでいる。サイト「CoinMarketCap」のデータによると、デジタル通貨の時価総額は1月から約50%低下した。ビットコイン価格もまた、12月に2万ドルに近づいた半分以下に下落している。

参照元 : sputniknews


仮想通貨が全面安、日本の交換業者6社への改善命令で

2018 年 6 月 23 日 10:23 JST 更新

2018-06-24_183914

週末22日の取引で、主要仮想通貨が急落した。日本の金融庁がマネーロンダリング(資金洗浄)やテロ資金対策で不備があったとして、ビットフライヤーを含む仮想通貨交換業者6社に対し、セキュリティー対策を強化するよう改善命令を出したことで、投資家心理が悪化した。

コインデスクによると、ビットコインは8%安の6169ドル。一時は6081ドルまで売られ、2月初旬につけた年初来安値の5947ドルに迫った。

ビットコインは昨年12月半ばに最高値となる1万9800ドルまで買われたが、その後は概ね、下落基調が続いている。現在の価格水準は、12月の最高値の水準を約69%下回っている。

コインマーケットキャップによると、70の主要仮想通貨すべてがマイナス圏に沈んでいる。仮想通貨で時価総額第2位のイーサは10%安の475ドル。イーサは4月6日に年初来安値の370ドルをつけ、その後5月5日には820ドルまで回復したが、この日再び売り込まれた。

リップルは6.8%急落の0.50ドル。ビットコインキャッシュは12%下落の768ドル、EOSは16%急落し8.79ドルをそれぞれつけている。

仮想通貨の合計時価総額は2570億ドル(約28兆3000億円)に減少し、年初来の低水準に迫った。1月7日につけた過去最高の8330億ドルからは69%のマイナスとなっている。

参照元 : WSJ




窃盗罪で有罪判決を受け執行猶予中の三重県桑名市の大森啓市議(51)がまた万引き

窃盗で猶予中の桑名市議また万引き 2度目の辞職勧告

2018/6/19(火) 13:28配信

2018-06-23_000127

窃盗罪で2016年に有罪判決を受け執行猶予中の三重県桑名市の大森啓市議(51)が今年5月、名古屋市内の書店で万引きをしたことがわかった。見つかってその場で代金を払い、店は被害届を出さなかったという。桑名市議会は19日午前、「議会の信頼を失墜させた」として辞職勧告を決議した。大森氏への辞職勧告決議は16年に続き2度目。

大森氏の説明などによると、5月下旬、名古屋市中村区の書店で雑誌と衣類を万引きした。その際、店員に見つかり、代金6千円を支払ったという。大森氏は取材に対し「精神的な障害があり、通院治療しているが、気持ちを抑えきれなかった」と説明した。今後の進退については「支援者と相談するが、まずは体調を良くしたい」と話した。

大森氏は、桑名市の衣料品店でネクタイ9本を万引きしたとして16年7月に逮捕され、同年9月、津地裁四日市支部で懲役1年執行猶予3年の有罪判決を受けた。市議会は10月、辞職勧告を決議したが、大森氏は辞職しなかった。

参照元 : 朝日新聞





最新記事






楽天トラベル



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


人気ブログランキング

【注目記事】
★裏天皇とは一体誰なのか?「前田ゴロウ(ユダヤ名:オクラディッシュ・ハーマン)、小野寺 直、伏見博明」明治以降の皇室を牛耳ってきた傍流勢力

★3.11東日本大震災は人工地震だった!元アメリカ国家安全保証局が内部告発 「米国とイスラエルの裏権力が核兵器を使った」

★【神道の闇】天皇一族は悪魔崇拝者 神道=日本版キリスト教・ユダヤ教

★日本や世界各地にある「鳥居」の謎 宇宙人との関連性

★【日航機123便墜落テロ事件】事後処理の為の特殊部隊の編成、情報撹乱、毒ガス攻撃、火炎放射器で焼き殺す!まさに地獄以下の有様

★日航機123便墜落テロ事件の不可解な点!米軍は事故後20分で墜落地点を特定!助かるべき多くの生存者が殺された

★自民党・安倍政権は民主党を上回るスピードで売国(公約違反)を進めている

★関東連合OBで元暴力団の石元太一被告と海老蔵事件の伊藤リオンがセキュリティの黒人とガチ喧嘩してる映像が流出

★シリアの化学兵器攻撃は911やボストンテロ同様、アメリカの自作自演 【決定的証拠 まとめ】

★1%の人間が企む世界支配の計画を暴く『これは架空の物語ではありません』

★チャンネル桜事務局の壁に十字架 そして新興宗教『キリストの幕屋』『統一教会』との関係とは?

★911同時多発テロ 世界貿易センタービルの嘘を暴く

★【閲覧注意】VIEWER WARNING テロリストがアサド政権に協力した2人の男を処刑!生きたまま首を切断(R15指定)

★【閲覧注意】<シリア>SAFヘリコプターによる空爆の余波 首が吹き飛んだ死体

★【閲覧注意】<シリア>カメラの目の前で兵士の頭が吹っ飛ぶ瞬間映像(グロ注意)R18指定

★【閲覧注意】シリアにて戦車の砲撃を受けた反体制派メンバーが粉々にふっ飛ぶ瞬間映像

★【閲覧注意】タリバンのメンバーが、断頭した男性の生首でサッカー(R18指定)
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ